quatre septembre

appengine.exblog.jp ブログトップ

航路の下巻

昨日仕事が終わったのが11時。
帰りの電車の中で、航路の上を読み終わる。
(こないだ書いたときは最後の数ページが残ってたのよね)
降りる駅のひとつ前の駅で降りて、2時まであいてるTSUTAYAで
航路の下を買ってしまう。電車の中で読もうと思って。
ご飯食べてないのに、TSUTAYAでマンガやらJJBisやらを立ち読みしてしまう。
家についたら12時半。

ご飯を食べ終えたら1時15分。
寝る準備をしてベッドに入ったら2時。

・・・・ここで【航路】を読み始めちゃったんだよね・・・・。
ああ、大失敗。
663ページ読了しちゃったよ。
怖いから時計見ずに寝ました。

読み出したらとまらなかった。
しかしそれは面白いということを意味してるわけではないんだな。。。

ここから先ネタバレなので。航路を読みたい人はみないでね。
*****************************

すらすらと読めた割りに、好感がもてなかったのは
やっぱりテーマがいけなかったと思う。
臨死体験と、タイタニック・・・。
どちらもキライではないけど、ほんと興味ない。
しかも、書評を読んでたらみんな泣けるといっていたのに
全然泣けない。登場人物の魅力がさっぱりわからなかった。
主人公は頑固すぎるし。
リチャードは頭からっぽだし。
病気の女の子もむかつくし。

上巻を読んでたときに、下巻で驚異の真相が!とか予備知識を持っていたものだから
わたしはてっきり、リチャードが悪い人だと思ったんだよね。
そしたら最後までいい人でほんとにびっくりした。
あいつが黒幕に違いない。と思ってたから。
ていうかそういう小説じゃないのかな。
すぐに悪い人を探してはいけないのかしら。

というわけで一番の驚きはわたしがリチャードの性格を
まったく読み違えていたことでした。

けしておもしろくなかったわけではないんだけど・・・・。
やっぱり興味のない本は読んではいけないということが分りました。

****************************
昨日読んだ本

・航路(下) コニー・ウィリス
[PR]
by app_engineer | 2005-01-19 14:17 | 読んだ本
line

日記というより週記


by app_engineer
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31