quatre septembre

appengine.exblog.jp ブログトップ

文化祭【本編】

このお休みで読んだ本は3冊。

【未来イソップ】星新一

短編というかSSというものを知りたくて読んでみる。
さらった書いてあるようで、実はすごく研ぎ澄まされているのでしょう。
わたしの勘なんだけど、本当にすごいものほど
「自分でもできそう」と思える気がするの。
ゴッホやピカソとか。星新一のSSにも似た感触が。

【一緒に遭難したい人2巻】西村しのぶ

何年ぶりの2巻かしら。多分10年以上ぶり。
この1巻を読んだのは多分大学4年生のとき。
友達が「恋をしているのね。恋しているのなら、これを読みなさい」と
勧めてくれたのがきっかけです。そのときの恋は、Delete&Scrapしましたが
西村しのぶに出会えてよかった。友達に感謝。
今日その友達と会うのだー。わー。
それにしても、西村しのぶのマンガはその当時の時代背景というか風俗が
色濃く盛り込まれていて、80年代にかかれたものは結構見ていられないような
服装(ピンクハウスとかね、ハウスマヌカンスタイルっていうの・・・?)しているんだけど
90年代初頭ぐらいから、今見ても違和感がなくなってきた。
90年代からはナチュラルだよね。ファッションが。
マークジェイコブスのパンプスとか普通に今もはけるもんね。

【Θは遊んでくれたよ】森博嗣

ナ・バ・テア&ダウン・ツ・ヘブンで久しぶりに森博嗣熱がおこったので
買ってみたんだけど、やっぱりこのシリーズは微妙だなあ・・・。
主人公たちが弱い。そしてS&Mシリーズの人が出てくるのが、
なんというか落ち目の球団に昔の4番バッターをひっぱってきたよう気がしてしまう。

うーん。
でも、φよりは面白かったかな。
このタイトルは恥ずかしい・・・。
[PR]
by app_engineer | 2005-07-15 15:27 | 読んだ本
line

日記というより週記


by app_engineer
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31