quatre septembre

appengine.exblog.jp ブログトップ

また間があいちゃった。

間があきすぎて何があったか忘れちゃったよ。
ジムとヨガと仕事とピアノと麻雀と飲み会とプラネタリウムぐらいしかしてないよ。

忘れないうちに最近読んだ本。

・カメレオンのための音楽 トルーマン・カポーティ

おととし買って読みかけてた本、やっと読めた。表題作が秀逸。

・猶予の月 神林長平

去年も読んだけどまた読んで見た。2回目だけどやっぱり難しい。

・アムステルダム イアン・マキューアン

面白かった。この人の文体好きかも。

・ニューロマンサー ウィリアム・ギブスン

この本こそ、カート・ヴォネガット・ジュニア以上にずーっと読みたいと思ってた本。
中学生のとき以来かなあ。20年以上前の本なので、既知となった概念が
いっぱい出てきているけどそれでも難しかった。理解せずに読みすすめたけど。
マトリックス(映画)を見た上でもそうだったんだから、これを最初に読んだ人は
どんな気持ちがしたんだろう。そして最初にこれを想像した人はすごい。
未来を想像するってこういうことか。
あまりにもよくわからなかったけど、勧善懲悪の話じゃないところも良かったな。

あとなんか読んでたかもしれないけれど忘れちゃいました・・・。
[PR]
by app_engineer | 2006-04-22 12:02 | 読んだ本
line

日記というより週記


by app_engineer
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31