quatre septembre

appengine.exblog.jp ブログトップ

感謝

激うまいタイ料理屋のこと書くとか言って
まだ書いていないけれど。

年に1度あればいいほう。
読み終わったときに、「この本を読めて良かった」と
何かに感謝したくなるような本があるけれど。
久しぶりに、そういう本を読んだので
忘れないうちに書いておきます。

レベッカ・ブラウン
「体の贈り物」


何をいまさら、という感じかもしれませんが。
すごく読んでよかったな。と思いました。
ものすごく面白いわけでもなく、ものすごくハラハラドキドキする話でもなく
泣けちゃったりする話でもなく、共感ができる話でもなく。
この気持ちをなんて伝えたらいいのかわからないけれど
一言で言うとやっぱり「感謝」なのかなあ・・・・。
うまく伝えられないのは、わたしのボキャブラリの貧困さのせいではなく
どちらかというと感受性の貧困さのせいな気がしますが。
でも翻訳した柴田さんも、よさを伝えるのは難しいって言ってたしさ。

他人に本を薦めることはあまりしたくないけれど、
もしこの本を読んでみて、良かったな、と思ってくれる人がいたら
うれしいだろうな。きっと。とても。
[PR]
by app_engineer | 2004-11-03 23:00 | 読んだ本
line

日記というより週記


by app_engineer
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31