quatre septembre

appengine.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ご冥福をお祈りいたします

そういえば、おとといぐらいに発表になったけれど
スタニスワフ・レムさんが亡くなったんだよね。

わたしが初めて読んだSF小説は「ソラリスの陽のもとに」でした。
大学の授業の課題作品だったので。
思えば幸せなファーストコンタクトだったのかも。

そう考えるとSFと知り合ってからまだそんなに時間がたってない。
そしてまだまだ読みたい小説がいっぱい残っている。
レムの「高い城」もずっと読もうと思っていてまだ読めていない。
明日探してこよう。


・・・しかし何に驚いたって、生レムさんがリアル「SF小説の登場人物風」だったことです。
宇宙入ってたよ・・・。
[PR]
by app_engineer | 2006-03-31 04:04

水曜日映画計画2回目

仮性ニートの期間中、何をしようと思っていたんだけど
とりあえず水曜日に映画が安いので映画を見に行こうと思い立つ。

最初は、ナイトオブザスカイ。
第2回の昨日は、ヒストリーオブバイレンスを見てきました。
中つ国の王様、アラゴルンが出ているクローネンバーグ映画だよ。

以下ネタバレありです。

**********************

トムが動物のようだった。
最初はちゃんと人なのに、どんどんどんどん動物的になっていく。
途中から、「あれ?」と思い始めて最後にいたってやっと分かった。
動物じゃなくて、サケだ。
あれは、生まれた川に戻ってくるサケだ。
何度も何度も、「そこであなたが出て行けば丸く収まるのにー」と思う場面は
あるのに、必ず家に帰ってきちゃうの。
すごい帰巣本能。
奥さんに望まれているのならともかく、あんなことされたら
わたしだったら出て行っちゃうなあ。と思ったのに。
夫婦の絆ってものなのでしょうか。よく分からないなあ。
レイプまがいのことされても夫婦ならそれもありなのかしら。
あれはお互いセックスしたいというのが黙っていても分かるものなの?
夫婦って難しい~~~。
最後のシーンで、帰巣してきちゃった旦那を家族全員どういうふうに
うけいれていくか、というところで、奥さんと視線があうところで終わるのは
良かったなあ。
前に仲良かったときに、初めて恋に落ちたときの話をしているのが
伏線になっているのかなあ。
クローネンバーグの映画を見るのは「クラッシュ」以来だけど
あれにくらべてすごくシンプルで分かりやすくなってる気がする。
でもタイトルの意味はよく分からない。
まあ原作のタイトルだからしょうがないのな。

見たのは東銀座の東劇。古いけどよい劇場でした。
経営努力しているのを感じる!
[PR]
by app_engineer | 2006-03-30 15:09 | 映画

過食は続くよ

昨日の昼は、彼氏とランチ。
YKへの連絡が遅くて会合叶わず。
今度は前もって連絡するねー。
帝国ホテルの向かいのビルの地下でご馳走してもらいました。
デザートにプリンが出てきたんだけど、上にカラメルが
乗っていたので、彼氏のプリンの上にカラメルだけあけようと思ったら
プリン全部が出てきてかなり驚いた。

過食を抑えるためにお茶するのはやめようと思いつつ
どうにも我慢できずにSoupStockにいってスープを食べた。
お茶のが良かったのかもしれない・・・。

そのあと映画を見に行こうと思ったら何故か
ポップコーン半額券をもらって
そのまま流れるようにポップコーンを購入。
一人で全部食べた・・・。

夜は大学時代の友達とフレンチ。
最近フレンチ食べたかったらオーダーして、美味しい店を紹介してもらった。

四谷のスクレ・サレにいってきました。

今日の気分は、ていうかずっと、フォアグラ。
フォアグラ食べたい。
ふぉーあーぐーらー。

昔は全然好きじゃなかったのに、すっかり味を覚えてしまったよ。
目玉焼きとフォアグラの重ね焼?みたいのがあると聞いていったのに
なかったから、たけのことフォアグラのソテー。
でもこれもおいしかったー。

食後はデザートじゃなくてチーズ。
わたしの好きな山羊さん&ハードタイプで、ワイン洗いのチーズと
牛さん&ウォッシュタイプで、カルバドス洗いのチーズと
ローズマリー固めの3品を頼む。
カルバドス洗いのチーズが本当に、林檎の味がした。
面白いなあ。
でも味的には、友達がもらってた、コンテの期間半分熟成タイプが
一番おいしかった!
[PR]
by app_engineer | 2006-03-30 14:09

サトちゃんズ

b0048616_1328448.jpg

かわうい
[PR]
by app_engineer | 2006-03-29 13:28

あった!

b0048616_027351.jpg

nintendo DS LITE!

思わず並んで買っちゃった
[PR]
by app_engineer | 2006-03-29 00:27

美女ネア

b0048616_0243963.jpg

届いたよ。
ミニアルハンブラの紐はピンクでした。微妙。
でも思ったよりよくできててびっくり。紐の先端の処理とかね。
ちゃんと金属かぶってるの。

でもそれよりなにより、中身が綺麗だった!
なんていうの、あれ。見る方向によって映像が変わるシートがいっぱい入ってて本当に綺麗。
飽かずに眺めちゃうよ。
[PR]
by app_engineer | 2006-03-29 00:24

胃拡張な日々。

最近一緒にご飯を食べた人は知っていると思うけれど、
最近ほんとに食欲がすごくて自分が怖い。というかお金がなくなる・・・。
なんかここ1~2週間ぐらい、満腹感をあんまり味わえていないor満腹感が
持続しない。

先週のKくこ邸での弁当&サラダ&そうめん&帰宅後のハンバーグのコンビネーションや、
水曜日のも2屋でのくいっぷり(あのときも帰宅時には既におなかすいていたような)
金曜日の、しょうろんぽう屋でのくいっぷりや
土曜日は蕎麦2杯食べた上にケーキを食べたのにも関わらずおなかがすきすぎて
結婚式で人一倍食べ物をとりまくるも、全然足りずに、結婚式後に普通に食事に
いってしまったよ・・・・!!
日曜日はランチ後にどうしてもおなかがすいて、磯部巻を5個食べて
夜ご飯も普通に食した。よく考えたら餅5個ってすごいよね。人の葛餅も奪って
食べたし・・・。

しかし次の日は全て消化されちゃっているんだよね・・・。
おなかがすいたーーーーーー。
断食したいーーーーー。

という両極端の欲望に引き裂かれる。
今日は岩盤浴いって、ここ最近身につけたものを落としてこようと思います。
しかしその後すっきりしていっぱい食べることになると思います。

今もおなかすきすぎてどうしよう。
なんか食べてきます・・・。
[PR]
by app_engineer | 2006-03-27 14:24

バーク

b0048616_23404579.jpg

見逃したー。
こういう絵が欲しい。
[PR]
by app_engineer | 2006-03-24 23:40

memo

忘れないうちに。

宇宙の果てのレストラン ダグラス・アダムズ

(この人の名前を思い出そうとすると必ずアルフレッド・ダグラスが出てきちゃう。放蕩貴族!)

家庭の医学 レベッカ・ブラウン
青天 福島泰樹
[PR]
by app_engineer | 2006-03-24 00:56 | 読んだ本

ひとりで見れるもん!(ら抜き)

だーーーーいぶ前の話なのですが、ここはmemoするところなので書いておこう。

生まれて初めて1人で映画館で見た映画です。

Les Chevaliers du Ciel

えーと、ナイト・オブ・ザ・スカイとかいうタイトルだったかな。
直訳だ。
とにかくひたすら飛んでいる戦闘機が見たくて見に行ったんだけれど
それはもう大興奮でした。
別に1人で見たかったわけではないんだけど、誰も付き合ってくれなさそうだったので
仕方なく。でも、結局1人で見てよかったかも。
興奮しすぎた。始まって30分ぐらいは、もうなんか嬉しくて堪らなくて
笑いが止まらないみたいな怪しい感じになっていたから。
(もう絶対、これもう1回見る!絶対DVD買う!)と脳内で
連呼しながら見ていました。
いや、一人だから余計怪しかったのか?
でもまあ、周りにいる人もほとんど1人で見にきてたので仲間だと思うことにする。

とにかく、実際に飛んでいる戦闘機と、フランス語の響きに大興奮でした。
映画としては、中途半端な伏線の引き方とか、
脈絡もなく挿入される恋愛シーンとかで
進めば進むほどテンションがダウンするという現象によって
終盤はかなり落ち着いて見られました。
やっぱり最初の30分が一番興奮する。

最終的な感想としては、レディースデー1000円、1人でみてよかった、かな。
飛行機がすきならお勧め。
CGとは違う実機の迫力は存分に出てたよ。
願わくは音楽がもう少しなんとかならなかったものか。
戦闘機が飛んでるシーンにロックなんてちょっと陳腐だよ。
どうせならエンジン音も爆音で聞かせてほしい。

ちなみに、飛行機が好きかどうかは、
右手を飛行機に見立てて遊べるか、どうかで判断できると思います。

見終わった後は、真剣にレーシックを受けて
航空自衛隊に入ることを検討してみた。
[PR]
by app_engineer | 2006-03-23 23:39 | 映画
line

日記というより週記


by app_engineer
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31